電子工作キット、工作部品の通販店 マイクロ電子サービスオンラインショップ
鉄道模型自動運転キット ATORM DX2のレビュー
  • ID:376666
  • 投稿日:2020/04/05
前回のATORMに続いてATORM DX2を買ってしまった。

ATORM DX2・なりきり駅アナウンスユニット・アナウンス切換ボードをケースに組み込みも終わり、モードAで試運転を実施した結果、おかしな動きをする。M3側が発車する時、M2側少し動く(約20)オシロをM2に接続して見ると、マイナス波形が短い時間出るので、M3側も見てみたら、こちらは停車していてもプラス波形がでている、でも動かない。が、M2側が発車する時に短い時間波形が消えるがまたでる。M3側が発車する時も短い時間波形が消える、これは動作がおかしいのでは。後は問題と言うより私の要望、ポイント切換えテストの後すぐ発車するが、5sぐらい後に発車するのが良い。M2側からM3側にポイント切換えタイミングが悪い、停車時間が終わると発車ベルと同時にポイントが切換わる。M3側からM2側の切換わりが良い、こちらはM3の停止センサーを通過すると、ポイントが切換わり、停車時間が終わると発車のホームアナウンスが流れる。 以上の様な状態なので、楽しむまで行ってない。

  • ショップコメント
  • 返信日:2020/04/06
いつもご利用ありがとうございます。

動作不良の原因として、下記の事が考えられますので、
是非、下記をご確認下さい。

基板のはんだ付け確認(キットの場合)
特にIC L298周りを確認して下さい。
GND側の接触不良により、もう1つの列車の挙動に影響が出る事が考えられます。

停止レベル調整の確認
停止レベル調整が止まりきれない位置にあると、不用意に動く事があります。
又、停止レベルはぎりぎりの位置ではなく、少し余裕を持たせて下さい。
他の列車の動きによる電源電圧変動や、モーターの温度変化などで動作点が
変わる事で動いてしまう事もあります。
停止レベルは列車ごとに調整があります。

接続の確認
DCフィーダーの接続、極性などに間違いが無いか、よく確認してみて下さい。
  • ID:316220
  • 投稿日:2019/03/30
商品構成

丁寧な商品構成であり、取扱説明書も丁寧に作成されています。組立が容易にできるよう考えられており、他社の製品とは機能も(値段も)違いますが、自分でPICのプログラムを書いたり、書き込んだりする手間暇もなく、基板付きキットですから、お勧めです。

  • ID:315596
  • 投稿日:2019/03/26
キットの内容について

製品の取扱説明書は丁寧に作られており、キットの組み立てが容易に進めることができます。組み立ての為の部品もわかりやすく梱包されていますから、間違いなく組み立てができるように工夫されています。配送の梱包も大変丁寧になされており、そこにもメーカーの考え方がよく表れています。簡単に組み上げることができるキットとして推薦できる商品です。

3件中3件表示